いこ☆る「夏の講座」のお知らせ

   軍拡路線が進む今、教育や教科書はどうなっているの?
     ~平和、ジェンダー、女性の労働~

    講師:相可文代(おおかふみよ)さん

私たちは、どこの国でもすべての人が平和で安心して暮らせるよう、そして次世代にもその思いが引き継がれるよう願っています。
しかし、ロシアやイスラエルの軍事侵攻を誰も止めることができず、新しい世界大戦の危惧が広がっています。日本政府は、武器輸出禁止の原則を崩し、米国との軍事一体化を一層強化しています。
今、軍拡路線を進めるこの国の次世代への教育はどうなっているのでしょうか。今年は、来年度からの4年間、中学校で使われる教科書が決められるという重要な年です。教科書には、平和、ジェンダー、女性の労働について、どのように書かれているのでしょうか。
中学校で社会科教師をされ、現在、教育・教科書問題に発言・行動をされている講師からお話をお聴きします。一緒に考えて、運動につなげましょう。
多数のみなさまのご参加を、お待ちしています。

 ☆ご参加ご希望の方は事前にお申し込みください。
 「申込フォーム(クリックまたはタップで申し込み画面が開きます)